ヨガ、ヨーガレッスン 町田市JR成瀬駅前 ヨガ教室

ヨガ、ヨーガレッスン 町田市JR成瀬駅前 ヨガ教室

まみえ

MAMIE

科目名

ヨーガ、ヨガ

月謝(消費税・管理費込み)

¥6,330 -/月

曜日・時間帯

火曜日/ 10:00~ 

ヨガの魅力を一言で表すと

ヨガの魅力… 
ヨガとは、心に寄り添ってくれるものです。

講師プロフィール

・IHTA認定ヨガインストラクター2級保有
・5 min yoga exercise trainer 保有
・IHTA認定シニアヨガインストラクター取得予定(2019年11月)
・IHTA認定ヨガインストラクター1級取得予定(2020年1月)
・RYT200修了予定(2020年1月)

<mamieHP>
https://mamie-yogini.amebaownd.com/

好きな食べ物

たこ焼き

出身地

町田市成瀬台

ソピックを一言で表すと?

地域に根付いたコミュニティの場

好きなアーティスト・作品

Bruno Mars

ヨガクラス レッスン紹介

初めまして、mamieです!

突然ですが、ヨガってどんなイメージですか?

・体が柔らかい人がするもの(ダントツ1位)
・ゆったり動くもの
・女性がするもの
・健康志向な人がするもの

ヨガをしたことがない方からは、そんな声をよくいただきます。

そしてよくインストラクターさんが口にするのは
「硬くても大丈夫。継続すると柔らかくなるのでぜひ体験してみてください!」


これは私も同じ意見ですが、そもそもヨガってポーズが目的なの…?
自由な考え方があっていいとは思います。
フォトジェニックなヨガ、難しいポーズをできるようにすること、代謝UP、柔軟性UP...
 
でもそれらはヨガの一部でしかないです。
ヨガは人生を幸せに生きるためのヒントを教えてくれるものです。

ヨガの哲学の中で「八支則」というものがあります。
1~8まである流れを、順々に8まで極めていけたら幸せを感じられる、というイメージです。
1番目はやらないほうがいいこと:暴力、貪る、盗むなど
2番目はやったほうがいいこと:清潔にする、足るを知る、苦行など
 
そして3番目にポーズが入ってきて、その次に呼吸制御、感覚制御、集中、瞑想、三昧へと続きます。


ヨガを受けに行っても、その帰り道でポイ捨てなどをしようものなら、その人はヨガをしているとは言えません。
ポイ捨てをするような心では「心の穏やかな幸せ」を感じられないですね…。

とは言え、全く無欲になれるか、自分の心に暴力を振るわないか、虫を殺さないかと言ったら、これらを完全に行うのは難しいですよね。
でも今はそれでもいいんです。だって、ヨガは一生をかけて幸せを探していくものだから。

ここで戻ってくるのが、「じゃあポーズは出来なくてもいいの?」ということ。
結論、出来なくてもいいです。出来ないから練習するんです。
ポーズは集中して瞑想をするために、座り続けられる体を作ることに目的があります。
なので色んなポーズができると座法も楽になってきます。

でも、早くポーズを深めたいからと言って自分の体に暴力を振るってはいけません!執着は怪我のもとです。
哲学にのっとって、多くのヨガインストラクターさんは
「出来なくても構いません。無理はせず自分のベストを行いましょう。」というわけです。
実際に痛みを感じるくらい前屈をしても、体が緊張して筋肉がこわばり柔軟性はUPしません。
無理をせず、今の自分のベストを見極められることこそ、幸せへの一歩なのかもしれませんね☆


皆さんは、自分の体や心の声を聴いてあげられていますか?
デスクワーク続きで肩が凝っていても鞭を打っていませんか?
子育てで疲れた心を無視してだれにも頼れずに頑張ってしまっていませんか?
学校のこと、友達とのこと、恋人とのこと、辛いときに自分を労ってあげられていますか?

 
ヨガを継続している人は

・自分に集中する時間を得られた
・自分を認めてあげられることが出来た
・体が楽になった
・気持ちが前向きになった
・集中力が上がった
・睡眠の質が上がった

という理由でヨガを好きになってくれる人が多いです。
自分の体をよく見てあげるだけで、これだけの効果を望めるかもしれないのです!


体を動かすのが好きだけど、ゆったり動かすのが苦手だからもっと激しいスポーツがいい…という方もいますが
(もちろんそれはそれで、やりたことをやるのは大切なことですよ!)
パワー系のヨガはなかなかハードだったりするので、色んな種類のヨガを試してみてほしいなと思います!

男性は女性のいる場所には行きづらいかもしれませんが、体は器でしかなく、大切なのは心です。
男女問わず、幸せになるためのヒントを、ヨガを通じて知ってほしいなと思います。
 
自分でフィルターをかけずに、まずは一度ヨガに触れてみてもらえたら嬉しいです♪
長い長い私の想いをお読みいただき、ありがとうございました。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております(*^^*)


ヨガとの出会いは22歳のとき。
運動嫌いで今までダンスしか続かなかったのですが、運動不足を解消したいという気持ちと、当時の大失恋を機に、とにかく何かをしたかったという理由で始めました。笑
ヨガを始めてからは、こんなに気持ちよくできるヨガを多くの人に伝えたい、いつかインストラクターになりたい、と思い養成学校にも通っていました。

その後、26歳でOLを辞めて結婚をしたのですが、元夫の双極性障害や、妊娠五か月で出産し子供を失うという経験をして、28歳で離婚をしました。
離婚はもちろん辛かったのですが、息子を失ったことが何よりも辛く、メンタルクリニックに通い始めました。
そこで自身にも「境界性パーソナリティ障害」という人格障害があるということがわかり、今までの人生、摂食障害を経験したり、恋愛依存の生き方で生きづらさを感じていた理由がわかり、ほっとしたのを覚えています。
カウンセリングを半年ほど受けてきて、少しずつ乗り越えて、今は病院には行かなくてもよくなりました(^^)
約半年間、カウンセラーの先生に言われたことは私の心や考え方を大きく変えてくれたのですが、驚いたのは、先生はヨガ未経験者でしたが、その言葉とヨガ哲学で言われていることが同じだったということ。
そこで私の目標は「人の心に寄り添えるヨガインストラクターになること」になりました。

老若男女問わず、辛さを抱えている人にそっと寄り添って楽しく幸せをシェアしたい!
特に運動不足を感じていないであろう思春期の学生さんたちにも、ヨガの考え方を知って欲しいなと思っています。